沖縄 石切り ダイビング 本部│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

沖縄 石切り ダイビング 本部

2016年12月14日

はいさい!!

先日は、レッドビーチへ調査ダイビングに行ってきましたが、本日は本部へ調査ダイブ

今日は、北の風、波4m、気温21度、水温25℃、透視度15m程のコンディション

このコンディションでは、もちろん万座近海へのダイビングはできないので、

これからの時期に行くことが多くなるだろう、本部へダイビングです

沖縄といえど冬は寒いとか、万座近海では潜れないとか思っているそこのあなた

今からの時期だからこそ潜れるポイントがあります

そんな方々へ今日はこのブログをご紹介します

s-PC140003
s-PC1400232

まずは、こちらのトラフザメの幼魚

個人的には初めて観察しましたが、この模様とこの表情いいですね

全体の雰囲気などの写真も撮ったので見てみてください↓

s-PC140027

s-PC140022

s-PC140012

続いてハゼコーナー

ヤシャハゼと、ヒレナガネジリンボウは少し遠い距離からとなってしまいましたが、

他のハゼとともに確認することができました

s-PC1400231
s-PC1400221

s-PC140031

最後は、ハナヒゲウツボコーナー

大人と、子供両方確認できました

大人は他の場所でも確認できたので、何匹か点在しているのかもしれません

s-PC140043

s-PC140037

こんな感じで潜ってきましたが、皆様いかがでしょうか

サメや、ハナヒゲウツボは、今後いなくなる可能性があるので、

見るなら今のうちですよ

他に気になることがございましたら、ご連絡いただければと思います

それでは今日はこの辺りで失礼します