退職のご挨拶│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

退職のご挨拶

2016年11月30日

こんにちは。萩原春菜です。

私事で恐縮ですがこの度、11月30日をもって沖縄ダイビングサービスLagoonを退職することとなりました。

この場をお借りしてご挨拶させていただきたいと思います。

ラグーンに入社後、ダイブマスターを取得し、夏からシュノーケルやサンゴメニューをメインに担当させていただきました。

秋のインストラクター試験を目標にダイビングのアシストや勉強をしてきましたが、持病により インストラクター試験を受けることが出来なくなってしまいました。

短い期間でしたが、ラグーンを通じてたくさんの出会いがありました。

リピーターの皆様には、たくさんお気遣いいただきありがとうございました。

ラグーンで出会ったすべての方が、素晴らしい人ばかりで、本当に恵まれている職場だと改めて感じます。

皆様との別れは寂しいですが、沖縄にはいますので見かけた時は声かけていただけると嬉しいです。


短い間でしたが、本当にありがとうございました。

萩原 春菜

s-G0012004

↑↑写真は昨日(11/29)スタッフだけでレッドビーチ調査ダイブをした写真です↑↑

調査結果は改めてブログアップ致します。

ハルちゃんはダイビングをできない訳ではなく、仕事として続けるのは医師、本人共にリスクがあると断念いたしました。

インストラクターとしてお客様を安全に水中ガイドするためには、毎日万全な健康状態で仕事と向き合わなければなりません。

本人の英断に敬意を払いつつ、今後の活躍を見守りたいと思います。

今後も沖縄に住みLagoonで潜ることもありますので、ハルちゃんと潜りたい人はコッソリ連絡下さい。

送別会、忘年会は改めてですが、ハルちゃんお疲れ様でした!

そして、ありがとう(^^)/ 池野、山本、大嶋