台風後初のボートダイビング&シュノーケル│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

台風後初のボートダイビング&シュノーケル

2017年9月19日

はいさい!!

やっと台風18号の影響が弱まり、久しぶりに万座の海で潜ってきました

本日は北海道からTさんが参加してくれました

3カ月前のオープン講習後初のファンダイビング

晴 南東1.5→1m うねり有 気温30℃ 水温28.6℃ 透明度15m 

s-P9190011

s-P9190001

久しぶりのダイビング

感覚は取り戻しましたか

s-P9190018

講習では入らなかった穴にも挑戦

s-P9190025

いつもより透明度は少し悪かったですが魚はたくさん群れていました

s-P9190028

最後の方は余裕も出てきて楽に泳げましたね

s-P9190039

また忘れないうちに遊びに来てくださいね

ありがとうございました

s-P91900011

続いてはインドネシアから沖縄へ様々な体験、視察等に来ている方々にサンゴのお話しとサンゴ畑シュノーケルを体験していただきました

s-P9190002

通訳の方を通してサンゴについて知っていただいてからはGo To Sea

s-P9190008

ダイブマスターのAさんはテンション上がりスイスイ泳いでました

彼はインドネシアのワカトビというエリアでダイビングガイドをしていますサンゴ畑はそんな彼が驚く光景だったのです

s-P9190016

サンゴの養殖、植付けに関しても見てもらいました

インドネシアでやっている方法との違いや、景観を重視した恩納村の方法に興味を持ってくれました

s-P9190036

台風後でもこの透明度

s-P9190045

潜りたくてウズウズしたまま終了

次回はダイビングで待ってます

本日も笑顔溢れる一日となりました

ありがとうございました