2020年 サンゴ産卵最終報告│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

2020年 サンゴ産卵最終報告

天気
晴れ/曇り/雨
気温
28℃~32℃
水温
24℃~27℃
南風
風向きが良かったので安定していました
透視度
10m~15m※雨の影響で濁りが出ておりました
開催メニュー
サンゴ産卵
2020年 恩納村 サンゴ産卵
はいさい!!

「2020年恩納村サンゴ産卵最終報告ブログ」と題しまして、今年のサンゴ産卵の様子を改めてご紹介したいと思います。

Lagoonオープンから8年目に突入した、2020年ですが今年もしっかりと、サンゴの産卵を確認することができました!
ただ、今年は新型コロナウイルスの影響を受け、ご予約いただいていた内地からのお客様には確認いただけず、沖縄県内在住の方のみとなりましたが、それでも確認いただけて良かったです。

今年は、産卵のタイミングで大雨が降ることが多く、
濁りの影響であまりいい写真がないです…

その分、サンゴ陸上養殖場にて、しっかりと撮影した卵(バンドル)や、
水中では撮影することが出来ない瞬間をたくさん撮影することができました。
その写真も合わせてご紹介したいと思います。


今年の予想期間は、5月21日~28日、6月5日~12日
実際の産卵は、5月28日6月8日6月25日!?

昨年は、大潮初日から産卵したこともあり、期間前の20日から調査を開始しましたが、
ずっと気配がなく、結局最終日に産卵するということに・・・
5月28日は、ひび建て式養殖のサンゴ「ウスエダミドリイシ」のみ
その中でも全てではなく、毎年早いタイミングで産卵する、紫色っぽいウスエダミドリイシ。
お客様がいなかったのは残念でしたが。。。


6月8日の産卵は、5月よりたくさん出ましたが、まだ全部ではありませんでした。
結果残ったウスエダミドリイシが、6月25日に産卵しました。

産卵したサンゴは、19:30ごろに産卵開始の「ウスエダミドリイシ」
20:00ごろ産卵開始の「ドネイ」
22:30ごろ産卵開始の「クシハダミドリイシ」「バランヤンネシ」
「ハナガサミドリイシ」「トゲスギミドリイシ」「オヤユビミドリイシ」など、
サンゴ畑周辺のほとんどのサンゴの産卵を確認しました!
お客様はいませんでしたが・・・

しかし、この産卵を受け、沖縄在住の皆さまにご連絡させていただき、
6月9日のサンゴ産卵ナイトダイビングでは、6名様にご参加いただきました。

ウスエダミドリイシの産卵はほんの少しだけとなりましたが、
ドネイが予想以上に、バンドルをセットしていました。
このドネイを中心に皆様にはしっかりと産卵をご覧いただきました。
2020年 恩納村 サンゴ産卵
今年の陸上養殖場では、もっとすごい瞬間を撮影しようと、しっかりと準備し動画でも撮影しました。
産卵の日にちは、海と少し違うようで、日にちにばらつきがありました。
2020年 恩納村 サンゴ産卵
陸上養殖場だからこそ出来る撮影方法を活かし、動画を中心に海では見ることが出来ない瞬間をたくさん撮影することが出来ました。
2020年 恩納村 サンゴ産卵
バンドルセットのキレイな形や
2020年 恩納村 サンゴ産卵
ポリプ横角度からの撮影。透けてバンドルが見えるのがはっきりとわかりますね。
2020年 恩納村 サンゴ産卵
もっと近寄るとこんな感じです!
2020年 恩納村 サンゴ産卵
出た後のバンドルがこちら
2020年 恩納村 サンゴ産卵
近くで見ると、まん丸ではないのがよくわかると思います。
2020年 恩納村 サンゴ産卵
水面に浮いているバンドルの撮影も、海では難しい(光が少ない為)ですが、水中のサンゴもしっかりと見えて、バンドルがたくさん浮いているのが分かります。
2020年 恩納村 サンゴ産卵
恩納村漁協では、銘苅さんを中心に、バンドルを採取し、有性生殖(人口的に受精させる)を行なっております。

採取後は、撹拌→受精→洗うなどの工程を行ない、赤ちゃんになってから(プラヌラ)放流をしたり、基盤に着底させてから放流したりと、養殖(無性生殖)だけではない方法も行なってます。

沖縄科学技術大学院大学(OIST)の方々とも協力し、毎年進化してます。

今ではこのノウハウも確立しつつあります。
恩納村は、サンゴの最先端を走ってると実感します。

そのお手伝いもさせていただきながら、Lagoonも日々勉強!

サンゴについては、常にトップを目指して頑張っております。
2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵
今年も、何とかサンゴ産卵ツアーを開催し、無事にご覧いただけたが、
何よりも良かったです。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


最後に、今年調査して思ったこと
サンゴ産卵の時期は、当てることが出来ますが、
本音はもう少し絞って、ピンポイントで予想したと思ってます。

産卵について、ひとつ確信に変わったことがあります。
もう満月の大潮なんてあまり関係ありません。
新月でも産卵しますし、中潮、小潮でも産卵します。
こうなると、さらに予想しずらくなってしまいますが・・・
そこは、今までの経験と、データでカバーします!!

刻一刻と変化する環境において、サンゴ達に対応しようと頑張っているはずです。
しかし、私たちが環境の変化に対応出来ないほど、今環境を破壊しています。
少しでも、サンゴ達の助けになるように、私たちも頑張りましょう!!


話しが脱線し長くなってしまいましたが、来年は皆さんをしっかりとお迎えでき、
多くの皆様に「サンゴ産卵」という神秘的な世界にご案内したいと思います。

気になる方は、お気軽にお問合せ下さいね!
今年も銘苅船長はじめ、関係者の皆さまお客様そして、
サンゴ達に心より感謝いたします。
2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年サンゴの産卵も笑顔溢れることとなりました♡ありがとうございました♡

お知らせ

725855a40fb857f3f69519cb74249d5d
第1弾!サンゴ植付け代行サービス(恩納村特産品付き)
自宅でPADIオンライン学習
第2弾!自宅でPADIオンライン学習