サンゴ畑シュノーケル、万座近海ファンダイビング│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

サンゴ畑シュノーケル、万座近海ファンダイビング

天気
曇り/雨
気温
30℃
水温
28℃
南西
1.5m後2m
透視度
20m
開催メニュー
サンゴ畑シュノーケル
万座近海ファンダイビング
万座近海ファンダイビング
はいさい
ここ最近、カーチベー続きの恩納村
カーチベーとは、『夏至南風』と書き、梅雨明け後に南~南西の風が強く吹く事を言います

雨が降ったりやんだり、天気がコロコロ変わる一日となりましたが、
今日も皆さんと万座の海を満喫してきました
万座近海ファンダイビング
まずはファンダイビングチーム
皆さんそれぞれ2ダイブずつのご参加

万座近海ファンダイビング
雨が降っても水中にいれば問題無しですね
ぬれちゃうなら海遊びしましょう
サンゴ畑シュノーケル
シュノーケルチームは、サンゴ畑に行ってきました
サンゴ畑シュノーケル
ダイバーのお二人
たまにはシュノーケルもいですよね
サンゴのお話しもたくさん出来て楽しかったです

本日も笑顔溢れる一日となりました♡ありがとうございました♡

本日のお客様のご利用メニュー

クロスライン
名前の由来は海人の古い定置網が水底に残っていて、いくつかのロープが水底で交差している事からクロスラインと名付けられた。このロープは小さな生物たちの隠れ家となっている。
このスポットが有名になったのは、日本で見れるクマノミ6種の内、生息環境が限定されるトウアカクマノミが必ず見れるからでしょう!
イボハタゴイソギンチャク1つずつにトウアカクマノミがコロニーを作って暮らしています。
夏時期は産卵の季節で近くに赤い卵を産みつけて、大切に育てているところを観察できます。
マクロ系としてはヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、オニハゼがテッポウエビと共生している姿を写真に収めたい!
季節によってはカエルアンコウ幼魚、ニシキフウライウオ、カミソリウオ、イッポンテグリ幼魚が見える事も!
生物に夢中になってしまうことが多いが平均水深が深くなりやすいので注意して潜ろう!

お知らせ

営業再開のお知らせ(6月20日更新)
https://lagoon-diving.com/topics/information/20200620.html



725855a40fb857f3f69519cb74249d5d
第1弾!サンゴ植付け代行サービス(恩納村特産品付き)
自宅でPADIオンライン学習
第2弾!自宅でPADIオンライン学習