2019年恩納村サンゴ産卵第二回目報告│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

2019年恩納村サンゴ産卵第二回目報告

天気
くもり
気温
28度
水温
26.4℃
南西
1.5m
透視度
15m
開催メニュー
サンゴの産卵ナイトダイビング
恩納村 サンゴ産卵ナイトダイビング
はいさい!!
先月のサンゴの産卵から、合わせたようにちょうど一か月
2019年6月19日に、サンゴの産卵を確認しました
今回産卵したサンゴは、ウスエダミドリイシと、ドネイ
前回は、バランヤンネシや、ハナガサミドリイシなどのサンゴも確認できましたが、
今回は、早い時間のウスエダミドリイシなどの産卵が確認できました

今回もタイミングよく、ピンポイントで参加した方々や、
3日間の間で産卵を狙った方々など、合計8名様にご参加いただき、
出港時間は19時前で、まだ明るいうちに出港し、産卵に備えてダイビングの準備をします

そして、今回産卵が確認できたサンゴというのは、以前チーム美らサンゴで植え付けを行なったサンゴたちでしたしかも、その時に、このエリアで植え付けを行なったお客さんが、そのサンゴの産卵を観るという、何とも言えない感動と、興奮がありました
恩納村 サンゴ産卵ナイトダイビング
全体的に、セットしてない群体もありましたが、そこそこの量のバンドルは確認できました
恩納村 サンゴ産卵ナイトダイビング
産み始めは、うす暗い時間です
恩納村 産卵ナイトダイビング
初めての産卵で、GoProを使い懸命に動画を撮る仲良し3人組
恩納村 サンゴ産卵ナイトダイビング
3日間の間で産卵を狙っていた方も、見事初日で観ることができました

恩納村 サンゴ産卵ナイトダイビング
産み始めは、少しずつしか出ないので、長く感じますが、終わってみればあっという間のひと時です
恩納村 サンゴ産卵ナイトダイビング
エキジット直前に、以前苗作りを行なったサンゴも少量ではありますが、産卵しておりました
恩納村 サンゴ産卵ナイトダイビング
今回の予想期間は、まだ数日残っておりますが、まだ産卵するかどうかは、
今後の調査次第となりそうです
最終報告として、ブログは再度更新させていただきたいと思いますので、
今回はこの辺で失礼します
ご参加いただいた皆さん、そしてこの「サンゴ畑」という最高の場所を作っていただいた、
恩納村漁協の方々に心よりお礼申し上げます

本日も笑顔溢れる一日となりました ありがとうございました