2019年恩納村サンゴ産卵速報│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

2019年恩納村サンゴ産卵速報

天気
曇り
気温
27度
水温
26.4℃
2m
透視度
10m~15m
開催メニュー
サンゴ産卵ナイトダイビング
2019年恩納村万座 サンゴ産卵
はいさ~い!!
今年も、この季節がやってきましたそうです、サンゴの産卵です
Lagoonのサンゴ産卵予想期間が、19日昨日から設定しておりますが、
初日から早速、産卵、産卵、産卵で最高のスタートを切ることができました
えーーーーもう出たのーーーという方もいらっしゃると思いますので、
この後の予想は、最後にご案内しようと思いますので、最後までご覧ください

という事で、今回の産卵の様子を詳しくお伝えしたいと思います
まず、今回産卵したサンゴは、ウスエダミドリイシ、バランヤンネシ、クシハダミドリイシ、ハナガサミドリイシ、オヤユビミドリイシ、スギノキミドリイシの6種類
海のサンゴ養殖場、「サンゴ畑」で産卵を観察

恩納村 サンゴ産卵
お二人は産卵を見に来たわけではなかったですが、タイミングよく見ることができました
恩納村 サンゴ産卵
第一部の産卵は、まだ少し明るいうちから出港し、少し船上待機
2019年 恩納村 サンゴ産卵
バンドルセットが確認できれば、産卵確実
2019年 サンゴ産卵
ポリプ内で、卵と精子がゆっくりと回転しながら出るまでに準備します
2019年 恩納村 サンゴ産卵
第一部は、ウスエダミドリイシ
2019年恩納村万座 サンゴ産卵
第二部は、写真のバランヤンネシを始め、他のサンゴも産卵
恩納村 植付けサンゴ産卵
植付けしたサンゴも産卵しましたよ
恩納村 サンゴ産卵

恩納村 サンゴ産卵

2019年 恩納村 サンゴ産卵

2019年最初の産卵が無事確認できました♡
引き続き調査は続けていきますので、状況はまたご報告します
最後に、来月に産卵ツアーを予約または、検討されてる方々は残念な気持ちになってる方もいらっしゃるかもしれませんが、希望は捨ててはいけません
今回産卵したサンゴもまた産卵する可能性は十分にあります
また、昨日はウスエダミドリイシでも、スギノキミドリイシでも、産卵していない群体もあります
そう考えると産卵をしている群体、していない群体の判別は出来ているので、
今回で産卵をしない種類、群体を絞ってみることができるので、
観察はかなりしやすくなります
こういう風に考えると、次回はかなり楽しみです
今後の情報も楽しみにしていてくださいね~
ではでは、今日も調査にいってきます


本日も笑顔溢れる一日となりました ありがとうございました