新型コロナウイルスによる感染症対策のご案内│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

新型コロナウイルスによる感染症対策のご案内

こちらの案内は2020年3月7日現在のもので、4月8日~5月6日までは営業の自粛をしています。
最新の情報は新着情報をご確認ください。
沖縄ダイビングサービスLagoonでは、新型コロナウイルス感染症対策の一環として
下記の取り組みを実施しながらプログラム内容を変えずに開催しております。
お客様とスタッフの安全の為、ご理解とご協力をお願いいたします
もとよりシュノーケル・ダイビングを行う際は、病歴の確認があり、当日体調が良好であることが条件として求められていますが、前日と当日の体調確認の徹底をさせていただいております。

ご参加されるグ皆様には下記の項目を確認していただき、該当する場合は参加をお断りさせていただいております。

お客様の健康管理及び感染リスクを最大限抑え、安全で楽しくアクティビティをお楽しみいただくためにご理解とご協力のお願い致します。

▪風邪の症状(くしゃみや咳が出る)がある方
▪37.5 度以上の熱がある方
▪強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。
▪咳、痰、または胸部に不快感のある方。
▪過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国
・地域等への渡航者の方、並びに当渡航 者との濃厚接触がある方 ▪過去14日以内に、新型コロナ ウイルス 感染者が発生した観光クルーズ船から下船、あるいはその他のクラスターが発生したとされる場所を訪れた方。
▪同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方。
▪その他新型コロナ ウイルス 感染可能性の症状がある方。
▪1週間前くらいまでにインフルエンザ・ノロ ウイルス 等にかかっていた方

アクティビティ催行中に体調が悪くなったり、気分が悪くなった場合には、ご遠慮なくスタッフまでお申し出ください。
ご来店時には、まず手洗いのご協力をお願いしております。
沖縄は平均気温も高い為、店内の窓を開放して換気の徹底
受付終了後は、店内の閉鎖された空間に比べリスクの少ない屋外でメニュー説明やブリーフィングを実施
太陽が出ていればビタミンD摂取で免疫UP!
シュノーケル・ダイビングに使用する器材は洗浄後、アルコール消毒&次亜塩素酸スプレー噴霧の徹底
次亜塩素酸スプレーを店内にも設置、清掃時に使用しております

上記取り組みとスタッフの健康管理徹底をすることで、お客様に安全にご利用いただけると考えております。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
今後の状況によりプログラム開催の自粛等が必要な場合は、改めご案内させていただきます。

令和2年3月7日 株式会社ラグーン

代表取締役 池野 正一

コロナウイルス

コロナウイルス

厚生労働省ホームページより