2019年夏休み自由研究コンテスト結果発表│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

2019年夏休み自由研究コンテスト結果発表

夏休み自由研究 サンゴ
皆さんこんにちは!
今年は初めて夏休み自由研究「サンゴの不思議」コンテストと題し、自由研究の募集を行ないました。

今年は夏休み期間だけで約30名の皆さんにご参加いただきました。

募集の結果、8名様の大作が集まりました!
どれも大変素晴らしくラグーンスタッフ感動しました!!!

まずは素晴らしい大作をご紹介したいと思います。

エントリーNo,1

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
NOMURA君
テーマ・題名
Save the Earth! Save the Coral Reefs!
美しいサンゴの生きる海を取り戻そう!!1人1人の意識を高めて、、
一言
先日は1人息子がサンゴの植え付けに参加させていただきありがとうございました。娘がずっとお店で寝ていた親子です
保護者感想
わたし自身の仕事も普段は救命ナースとしてドクターヘリに乗り厳しい現場で働いています。なかなか主人も沖縄に単身赴任して●●でほぼ母子家庭状態で寂しい思いをさせてしまっていますが、今回のサンゴの苗を植えるプロジェクトは息子のまた違った一面を垣間見る事が出来た気がします。普段から優しい性格で素直で内気な子で、魚を怖がって、、なかなかシュノーケリングを今までやりたがらなかったの息子ですが、ラグーンさんのスタッフの方々のレクチャーをしっかり受けた上で苗植えにシュノーケルをしたことがすごく楽しかったみたいで、今までで1番楽しいシュノーケリングだったー!と今でも言っております。少しでも沖縄の美しい海のサンゴを増やして、守っていきたいという気持ちが強く芽生えたようです。彼の夢は私の影響?かな、、ドクターへりの救命ドクターみたいです。沖縄の水難事故の際に駆けつけれるそんな沖縄のドクターになりたいとまで言っていました
スタッフから
カラフルに綺麗な字でイラスト、写真を多く使いよくまとまっていると思います。
ポスターとしてそのまま貼っておきたい作品です♡

エントリーNo,2

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
UCHIDAさん
テーマ・題名
「サンゴについて 〜海のサンゴを守るために〜」
一言
初めてサンゴの苗を作って、とても楽しかったです。
自分が作った苗が、将来海の中で元気に育ってほしいです。
保護者感想
今回、非常に貴重な経験をさせていただき、私も娘もサンゴについて色々考えさせられました。
娘の自由研究の中でも述べていますが、サンゴを守っていくために、身近なところで小さな事から取り組んでいくことが大切ですし、多くの方が関心を持ってもらえる未来になってほしいと思います。
スタッフから
自分が体験した時の写真が多く使われていてオリジナリティーがある。内容もしっかりしていてボリューム有、ゴミ問題、温暖化、プラスチックについて自身の対策がしっかり考えられていてとても良かった♡

エントリーNo,3

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
GOTOさん
テーマ・題名
サンゴを守れ!!
一言
今回の体験で学んだことがみんなに伝わるように、分かりやすくまとめることを心がけました。普段の生活から環境保護を意識したいと思います。
保護者感想
今回の体験は娘にとって忘れられない素晴らしい思い出になったようです。また私自身、とても勉強になりシュノーケリングも楽しめました。
次回は万座毛洞窟に行ってみたいです。
ありがとうございました。
スタッフから
クイズのサンゴは動物?植物?宇宙人?良かったです!
メニューを通じて楽しみながら学ぶことで知ることから始まっていますね♡

エントリーNo,4

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
TAKADAさん
テーマ・題名
サンゴを知って、守るためにできること
僕のサンゴを守ろうプロジェクト
一言
シュノーケルでみた海の世界に感激でし た!また行きたい!サンゴの説明してくれたお兄さん、一緒に海に潜って浮き輪を引っ張ってくれたお兄さんとお姉さん、ありがとうございました!
保護者感想
元々沖縄大好きな親子でしたが、今回の体験で更に大好きになりました!息子も、また体験したいと大喜びでした。わかりやすくて丁寧な説明、親切な対応に感謝です。
自由研究、子供が全部頑張りました。もらったパンフを参考にネットや本で調べ、更に興味が深まったようです!
スタッフから
上手な絵、綺麗な字、きっかけが素敵です!
毎年大好きな沖縄でサンゴ苗作りにチャレンジしたい!成長が楽しみとのコメントありがとうございます♡

エントリーNo,5

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
非公開
テーマ・題名
ゴミと海の関係からわかること
ゴミと海とサンゴと
一言
経験って大切で、知ることも大切だと思いました。
保護者感想
帰宅して、子供自身が自分から色々動いたりし始めました。
瀬戸内海とは海も生き物も違い、また、環境もちがいでしたが、そのなかで子供なりに考えていました。
サンゴについてわかりやすく、復習の意味をこめて、映画のてぃだかんかんを二人でみました。
自分がラグーンで経験したことが、昔は非難の的だったことに子供は衝撃をうけていましたが、やっぱり知ることは大切だなと話しました。
色々なことを学び、今につなげて頂き、本当に感謝しています。
台風が多いため、お仕事など大変な時期かと思いますが、お体に気をつけてお過ごしください。

また成長した、サンゴを見に行かせてくださいね。

スタッフから
目的、予想、方法、準備物、結果、考察、まとめ、と構成が良く考えられている。
海、生物、ゴミそれから環境について、沖縄の海と家の近くの海の比較がとても良い考察に繋がっていると感じました♡

エントリーNo,6

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
ONISHIさん
テーマ・題名
『サンゴのまわりになんで魚がいるのか?』からはじまり、サンゴを守りたいと思ったストーリー。
『サンゴをまもりたい』
一言
サンゴツアーにさんかさせてもらい、サンゴについていろいろしることができて、ようしょくのさぎょうもできておもしろかったです。でも、しればしるほど、サンゴをまもってあげないといけないと思いました。そだつのに時間がかかるのに、しんじゃうまではすぐだから、しなないように、まもってあげないといけないし、ふやしてあげたいです。
ぼくのサンゴをまた見に行きたいです。大きくなって、魚のすみかになってほしいな。

スタッフから
最後の感想は小学2年生ながら今回の活動でいろいろ学んで考えてくれたんだなぁと感じました。
「他のみんなにも教えてあげて、ぼくはサンゴを守りたい」Goodコメント♡

エントリーNo,7

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
FUKUNAGAさん
テーマ・題名
紙芝居
サンゴちゃんのやくそく
一言
沖縄で学んだことを、紙芝居にしました!!
保護者感想
当日雨で植え付けできなかったのが残念でしたが、クイズ形式でサンゴの勉強ができたり
楽しかっし勉強になりました!!
スタッフから
主人公「サンゴちゃん」の声としてあなたたち(人間)に伝えるアイディア◎
紙芝居(絵)と言葉でシンプルだけど、とても分かりやすくなにより可愛い♡

エントリーNo,8

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
名前
MM
テーマ・題名
サンゴの役割とサンゴと人間の共存
サンゴを守る
一言
サンゴは植物ではなく動物なところ、サンゴの役割や危機について、私たちが出来ることをまとめました。将来、石油プラスチック文明に代わるバイオプラスチックとサンゴが共存出来れば、文明も自然も豊かになっていくと思いました。
保護者感想
シュノーケルをしながら移植サンゴの成長をみれて感動しました。サンゴも綺麗ですが、そこに集まる魚達と泳げて楽しかったです。
楽しい体験をもとに自由研究も出来て一石二鳥でした。質問にも色々と教えていただき、スタッフの皆さんありがとうございました。

スタッフから
ゴミ問題、プラスチック問題にも着目して新しい技術を導入するべき
「文明と自然が共生できるようになりたい」素晴らしいです♡

参加賞の景品の一部をご紹介

沖縄ダイビングサービスLagoonオリジナルステッカー
2019年10月に完成したばかりのラグーンオリジナル「知ることからはじめよう!」 ステッカー♬ ※店舗販売も同時開始300円(税抜)
ガイドブックに続き愛情を込めて作りました! みんなにも気に入ってもらえると嬉しいな♡

結果発表

最優秀賞はエントリーNo,5

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議

この作品はサンゴに特化した内容ではなく、独自の目線で「海」と「生物」にスポットを当てた作品でした。
自分の住んでいる家の近くの海でゴミ拾いをしてどんなゴミが多いのか検証したり、どんな生物が住んでいるか検証したりと、予想→検証→結果という流れの構成がしっかりしていたのに驚きました。
身近な海で魚やイカの卵を見つけて守ってあげたいという気持ちを大切にしてもらいたいと思います。
最優秀賞おめでとうございます。
マスク

シュノーケル

最優秀賞は、ダイバーに人気のGull商品の最新のマスク&シュノーケルセットをプレゼント!

特別賞 エントリーNo,7

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議

沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
沖縄恩納村夏休み自由研究 サンゴの不思議
6歳の女の子の作品!
内容はとてもシンプルですが、サンゴちゃんを通じて今起きていることを伝えてくれる紙芝居です。
今回の応募者の中で唯一、台風の影響により植付けが出来ず陸上のメニューのみで開催しましたが、ここまでの出来にスタッフ感動しました!植付けをしていたらどんな続きになったのかという期待も込めて特別賞として表彰しました!

とても温かい気持ちになる素晴らしい作品でした!
次回は一緒に植付けをしに行こうね♡
スタンプカード導入
特別賞の景品は、3,000円分のチケットをプレゼント

ご応募いただいた皆様へ

この度、沖縄ダイビングサービスLagoon主催の「2019年夏休み自由研究コンテスト」にご応募いただき、誠にありがとうございます。

どの作品も素晴らしい想いが込められているものばかりで、心を打たれました。


「知ることからはじまる」をテーマに日々変化している地球環境について考えるいい機会となったと思います。

今起きている事、これから起きるであろう事に目をそらさずに、向き合っていきましょう。

 

君たちの明るい未来の為、「優しさ」と「勇気」を忘れずに!

また会える日を楽しみにしています。


ありがとうございました。