沖縄県恩納村コロナウイルス感染対策 今私たちにできること│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

沖縄県恩納村コロナウイルス感染対策 今私たちにできること

サンゴ植付け代行サービス

このたび、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)が世界で広がり、罹患された皆様とご家族の方々と感染拡大に影響を受けている皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

また最前線で働く医療従事者の方々には心より敬意を表します。
ありがとうございます。

今世界中が先の見えない不安を抱えています。

でもこんな時だからこそ、前を向き、助け合い、協力し感謝する気持ちが大切だと感じています。

サンゴを通じ感じる事と行きつくところは同じです。

みなさん今だからこそできることがたくさんあるはずです!
今こそ、行動を起こしましょう!

今だからできること

大切な人たちの笑顔を守るため

コロナウイルス
不要不急の外出を避け3つの密も避けましょう!
●換気の悪い閉空間
●多数が集まる集場所
●間近で会話や発生する接場所
コロナウイルス
こまめな手洗いをしましょう!
30秒以上の手洗いをしましょう!
ハッピーバースデーの歌を2回歌うといいそうですよ♪
恩納村 環境問題
巡り巡って辿り着く

まずは知る!
そして学び!
感じ・考え・行動し伝えましょう!

観光地 沖縄の現状

観光立県沖縄では、観光客の激減やイベントの自粛・中止等により、県内各地で社会経済に大きく影響が及んでいます。また、子どもの貧困が深刻な沖縄県では一人親世帯等の低所得者への影響も深刻視されています。

沖縄有数の観光地『恩納村』でもホテル業をはじめ観光に携わる事業所が多く多大な影響を受けています。
私たちマリン業者もお客様が激減し、遊漁船を所有する地元の海人(漁師)に支払われる乗船料も減っています。恩納村特産品である「海ぶどう」や「アーサ」、「もずく」がお土産で買われる事や、お食事処で食べられることも減り生産者や漁協にも影響が出ています。

そんな状況の中、ラグーンとしてできることを考えてみました。

第一弾!サンゴ植付け代行サービス(恩納村特産品付き)

サンゴ植付け代行サービス
沖縄に行きたくても行けない人、恩納村が好きな人、ダイビングが出来ない人、サンゴを増やしたいと思っている人、何かの為に行動を起こそうとしている人

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

サンゴ植付け代行サービスの詳しい詳細はこちら↓↓