恩納村給水スポット mymizu│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

恩納村給水スポット mymizu

はいたい!こんにちは!
今日は水のお話 皆さん、外出先での水分補給どうされていますか?
ラグーンスタッフは環境や体のことを考え、皆Myボトル(水筒)を持参しています。
ただこう暑い日が続くと・・・あっという間に空っぽに・・・
でも大きいボトルを持ち歩くのも大変!
我慢すると熱中症も心配!
仕方なく外出先でペットボトルの水を購入しMyボトルに入れ替えている行動にモヤモヤ・・・
わずかな使用時間のペットボトルにモヤモヤ・・・
そんな事を感じていました。

ちなみに世界で1分間に何本のペットボトルが購入されていると思います?

なんと1分間に100万本!
日本だけでも毎年236億本のペットボトルが買われているそうです!
前回香港に行った先にご紹介した Myボトル専用「水の自動販売機」や大手デパートなどにある無料で補充できる場所が・・・
みんながMyボトルに水を入れられるようになったらペットボトルを減らすことができる !
そんな場所が・・・ 実は・・・あるんです♡しかも無料で♡

それがmymizu マイミズ

恩納村mymizu
水に関しては以前から気になっていて、水道直結型のウォーターサーバーを設置しようなど検討したのですが、施設や環境(工事NG)などで悩んだ結果、今のウォーターサーバーに! mymizuウォーターサーバーでもいいのかな?と検索してみたらOKのようなので、Lagoonもmymizu給水スポットととして登録しました! その前にmymizuとはのご紹介から mymizuは使い捨てプラスチック消費を減らすことを始め、 人々の消費行動を持続不可能から環境に責任を持つものに 変えることをミッションとしているプラットフォーム 無料で給水できる場所を簡単に探せる日本初アプリの開発を始め、ワークショップ、コンサルティングサービス、教育プログラム、オンラインショップやコラボレーション・協同プロジェクトを通し多くの人にサステナビリティや環境保護の重要性について考えてもらうきっかけを作り、 新たな社会の波を起こすことに取り組んでいる。 ↓詳しくはこちらのYouTubeをチェック↓
Why mymizu? Hydrate水分補給 幸せで健康な生活を送るためには、水分補給が欠かせません。 mymizuによって、綺麗で美味しい飲み水を給水することができます。
(単価を比較すると、ペットボトルの水は水道水の1000倍!)

Reduce資源の節約 日本では一日で6900万本のペットボトルが消費されています。

それは一年で計252億本、世界を128周できてしまいます。
自分のボトルに水を補充することによってプラスチックの消費を減らし、自然や動物、人間の健康を守ることにつながります!

Discover新しい発見 mymizuのアプリを利用することで隠れ家的カフェからオープンなレストランまで、その時のシチュエーションや気分に合ったお店が見つかるはず!
pagetop