夏至南風ダイビング│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

夏至南風ダイビング

2015年6月19日☆万座近海FUNダイビング

はいさい

梅雨明けした沖縄は最近、夏至南風の風が強く吹いております

夏至南風(カーチーベー)とは、沖縄県において梅雨明け直後に吹く、湿気を帯びた南~南西の比較的強い風のことである。夏至の頃に吹く南風ということから夏至南風と呼ばれる。沖縄では梅雨明けを知らせる季節風として知られている。呼称については「カーチーバイ」「カーチベー」「カーチバイ」など、沖縄県内においても地域差がある(ウィキペディアより)

という事で、晴れてますが波に注意しながらのダイビングとなります

Oさんと万座近海3DIVE楽しんできました

s-P6190001

s-P61900021

チンアナゴ(ガーデンイール)やニシキアナゴがいっぱい

s-P61900061

ヤノダテハゼ

s-P6190029

透明度も回復して20~25mほどでいい感じです

s-P6190021

イロカエルアンコウ

s-P6190017
s-P6190008

↑上写真はセダカカワハギの幼魚と思われます

↑下写真はOさんのまわりに無数のスカシテンジクダイ等が増えて来てます

Oさん、やはり温かい水温でのダイビングは快適ですね

風波が気になりますが、明日も楽しみましょう


本日も笑顔溢れる1日となりました

ありがとうございました