2015年恩納村サンゴ産卵報告│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

2015年恩納村サンゴ産卵報告

2015年6月3日~8日

はいさい!!サンゴの産卵からしばらく空いてしまいましたが、今年、2015年度のサンゴ産卵報告をさせていただきます

期間中は、たくさんのお客様にご利用いただきましたまずは、スタッフ一同心よりお礼申し上げます

いろいろ載せたい写真や、お伝えしたい事がたくさんあるので長くなりそうですが、最後までお付き合いいただければ幸いです

さて、今年のサンゴの産卵はどうだったのか気になってる方もいらっしゃるかもしれませんが、結果から言うと期間中にはバッチリ見ることができました

しかしこの期間中、一番可能性が高いと踏んだ期間には産まず・・・

それはなぜかというと・・・・早く産んでしまったから

予想期間は、あたっていたのですが可能性が高いと踏んだ期間までもってくれなかったです

でも全く見れなかったわけではございませんサンゴの産卵に合わせて来ていただいた方全員、ソフトコーラルの産卵を確認する事ができました(本当によかったです・・・)

s-P60700461

今回の産卵では、天然のサンゴ、養殖サンゴ、植付けサンゴ、としっかり確認しました

植付けサンゴというのは、年に4回行なっているチーム美らサンゴイベントにて、皆様がボランティアとして参加していただき、海にサンゴを植え付けるというサンゴで、こちらも写真付きで後ほどご紹介します

ここから下の写真は、狙っていたサンゴ達の産卵ですが、お客様が全く見れなかったというわけではありません

今回のサンゴ産卵時期に長期のお休みを取り、初日の3日からお越しいただいたSさんや、沖縄在住のKさんとHさん

3名様とも初のサンゴの産卵を見て、すごく感動していました

s-P6042164.ORF_1

僕たちスタッフは、昨年も一昨年も、産卵は見てきましたがいつ見てもやはりこの感動は、なんとも言えないです

この下の写真たちは、産卵直前の状態ですこのようにもう肉眼で見えるところまでバンドル(卵)がセッティングされていますもちろんこの状態も、皆様に直接みていただきましたよ

s-P60300081

このピンク色の部分がそうです

s-P60300411

直前は、全体にピンク色が広がります

s-P6030178

中には今にもこぼれ落ちそうなバンドルも

この状態を確認していただき、後は出てくるのを待つのみ

しばらくするとポツポツと出始めて、あっという間に辺りにピンク色のバンドル(卵)が広がります

s-P6040061

今回は、一つのサンゴをしっかり見ていただきましたが、もちろん他のサンゴ達も産卵しています

s-P6042156.ORF_
s-P6030162

s-P6030197
s-P60400311

上の写真が、チーム美らサンゴにて植付けしたサンゴです

しっかり大きくなり、元気に産卵していましたよ

植付けサンゴが、産卵できるまで大きくなるって感動しますね

s-P6030001
s-P6030164

s-P6040027

産卵時間は、約40分程でした

あっという間の出来事ですが、この光景、そして感動は、一度見ると忘れられないです

s-P6042163.ORF_

このまま産卵を見れない人がいるまま終わってしまうのかと思った時

ソフトコーラルに異変が

産卵があるかないか調査に行ったとき、いつもより海が濁っている

これは、ソフトコーラルの産卵があるかもと思い、皆様に準備してもらいいざ海へ

そして、海に入ってからすぐにソフトコーラルからバンドル(卵)が出ていました

s-P6070012

よく見ると、バンドルが透けて見えるのがわかると思います

s-P6070014

次のバンドルももうすぐ準備している状態です上の写真のサンゴと比べて、バンドルが小さいです

s-P6070009

ソフトコーラルの産卵はしばらく続き、十分確認できたところで、産卵観察ダイブは終了

本当に今回は、見れてよかったーーーーー(笑)

今回のサンゴ産卵ダイビングに合わせてご利用いただいた皆さん本当にありがとうございました

今年、この産卵時期に来れなかった皆さんも、お店に遊びに来ていただければ、

お話しは沢山できるので、産卵を見た気分になれるかもしれませんよ(笑)

今年も改めて思った事は、サンゴっておもしろいそしてまだまだナゾだらけ・・・

今回ご参加いただいた方も、ご参加できなかった方も、来年になってしまいますが、

是非遊びに来て下さい2,3か月くらい前には産卵予想できると思いますので、

また来年も宜しくお願い致します

長くなりましたが、今回お越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました

来年もいい報告ができるように頑張ります