ナカユクイ│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

ナカユクイ

沖縄本島恩納村万座エリアのダイビングポイント情報

癒しの砂地&サンゴスポット『ナカユクイ』

ナカユクイ
『ナカユクイ』とは沖縄の方言で“一休み”や“ゆっくり”の意味。
そんな穏やかな光景が広がる、白い砂地とユビエダハマサンゴの群集が特徴の癒し系スポット。
ユビエダハマサンゴに群れるキホシスズメダイやデバスズメダイ、チョウチョウウオ、ベラとのんびり泳ぎましょう。
人気のカクレクマノミやトウアカクマノミからアオウミガメやマダラトビエイ等の大物も会える可能性あり!
深場の漁網エリアにはカエルアンコウ、ハダカハオコゼ、ミナミハコフグ幼魚に会えたり、砂地エリアにはウミテングやヨウジウオ科、セダカカワハギ、甲殻類等の小さい生物を探すのも楽しい!
夏~秋の期間限定でナカモトイロワケハゼ狙いも出来る(水深35m程)

ナカユクイの情報

ダイビングスタイル
【砂地】&【サンゴ】でのんびり癒しダイビング
レベル
初心者~
最大水深
12~35m
ボート移動時間
15分
観察できる生物
キホシスズメダイ、デバスズメダイ、フタスジリュウキュウスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、カクレクマノミ、トウアカクマノミ、ヨスジフエダイ、ムレハタタテダイ、ヒトスジギンポ、フタイロカエルウオ、ハダカハオコゼ、オトヒメエビ、アカホシカクレエビ、コノハガニ
見れたら嬉しい生き物
アオウミガメ、マダラトビエイ、カエルアンコウ、ミナミハコフグ幼魚、セダカカワハギ幼魚、ウミテング、ヨウジウオ科、バイオレットボクサーシュリンプ、ナカモトイロワケハゼ
観察できるサンゴ
ユビエダハマサンゴ、クサビライシ
注意事項
・水底の砂を巻き上げないよう配慮しよう。

ナカユクイの風景

ナカユクイ

ナカユクイ

ナカユクイ

ナカユクイ

ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ
ナカユクイ

ご予約方法

ご希望のダイビングポイントや見たい生物がいる場合はリクエスト下さい。
※海洋状況や予約状況によってリクエストにお応えできない場合がございますが、可能な限りお応え致します。

恩納村万座近海ファンダイビングをご予約いただく際は、以下「このプランを予約する」ボタンをクリック後→『ファンダイビング』を選択して下さい。