アポガマ│沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン)

アポガマ

沖縄本島恩納村万座エリアのダイビングポイント情報

恋人と会う秘密の洞窟『アポガマ』

アポガマ
穴場ビーチスポットのアポガマの沖合にあるダイビングポイント。
諸説あるが、恋人たちが約束(アポ)をして出会った洞穴(ガマ)が海岸にあることからこの名がつけられたと言われている。
水中はドロッフオフの棚上から大きめの縦穴が約20mまで続きドロップオフの崖下に出る。
青い光を楽しみながら崖沿いに生物探しが楽しめる!

アポガマの情報

ダイビングスタイル
【地形】大きめの縦穴
レベル
中級者~
最大水深
20~40m
ボート移動時間
10分
観察できる生物
ウミウシ各種、ハナミノカサゴ、カスミチョウチョウウオ等
見れたら嬉しい生き物
イソマグロ、マダラトビエイ、アオウミガメ
観察できるサンゴ
調査中
注意事項
・縦穴の中に住む大きなハナミノカサゴ(毒有)
・縦穴内の多く生息するヤギ類にダメージを与えない事

アポガマの風景

アポガマ

アポガマ

アポガマ

アポガマ

ご予約方法

ご希望のダイビングポイントや見たい生物がいる場合はリクエスト下さい。
※海洋状況や予約状況によってリクエストにお応えできない場合がございますが、可能な限りお応え致します。

恩納村万座近海ファンダイビングをご予約いただく際は、以下「このプランを予約する」ボタンをクリック後→『ファンダイビング』を選択して下さい。